神話と詩 第5号

2006年12月

論考

陳寅恪の道教研究――近代知識人の視点――
山田 利明(1)

徐志摩と聞一多の詩風に関する一考察
加藤 阿幸(15)

郭沫若と『楚辞』――「晨安」に見る飛翔を手掛かりに――
横打 理奈(61)

翻訳

賈島 〔『聞一多全集』第三巻 唐詩雑論〕
牧角 悦子(81)

宗教的視点から見た中国と西洋の品格 〔『聞一多全集』第三巻 雑論〕
野村 英登(93)

SelectionFile type iconFile nameDescriptionSizeRevisionTimeUser
Ċ
表示 ダウンロード
山田論文  332KB v. 2 2009/10/06 21:54 日本聞一多学会事務局
Ċ
表示 ダウンロード
加藤論文  845KB v. 2 2009/10/06 21:54 日本聞一多学会事務局
Ċ
表示 ダウンロード
横打論文  439KB v. 2 2009/10/06 21:54 日本聞一多学会事務局
Ċ
表示 ダウンロード
牧角翻訳  390KB v. 2 2009/10/06 21:55 日本聞一多学会事務局
Ċ
表示 ダウンロード
野村翻訳  347KB v. 2 2009/10/06 21:55 日本聞一多学会事務局
Comments