学術交流‎ > ‎

日本聞一多学会創立十周年記念大会

2010/11/24 3:28 に 日本聞一多学会事務局 が投稿   [ 2010/11/24 3:32 に更新しました ]
日本聞一多学会創立十周年を記念して以下の通りシンポジウムを開催いたします。

日時  2010年12月4日(土)13時~17時半
場所  二松學舍大学九段校舎11階会議室

特別講演
陳 国恩「中国における聞一多研究」

シンポジウム 聞一多の文学と学術
◇第一部 聞一多と近代学術
松原 朗 :聞一多の「賈島」と賈島研究の今日的課題
横打理奈 :聞一多と郭沫若における『詩経』

◇第二部 聞一多と近代文学
鈴木義昭 :聞一多『詩的格律』材源考
岩佐昌暲 :日本における郭沫若研究
加藤阿幸 :徐志摩とバートランド・ラッセル
福家道信 :聞一多と沈従文
大久保洋子:中国における郁達夫研究
(司会)牧角悦子

日本聞一多学会事務局
〒102-8336 東京都千代田区三番町6-16 二松學舍大学文学部 牧角悦子研究室気付1015
連絡先:info@wenyiduo-japan.org

Ċ
日本聞一多学会事務局,
2010/11/24 3:30
Comments